スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬

20091226.png
スポンサーサイト

ねがいごと・その3

20091219.png

という訳で、娘より先にプレゼントを受け取ってしまいました。

「ね?、新しいぱそこん、サンタさんが持ってきてくれたの?」と
娘に問い詰められております。

宗教研

洞林寺さまのブログでご紹介いただきまして、ありがとうございます。

記事の中に私の大学の恩師の話が出ていまして↓
_____________________________
ちょうどその頃、みんなの寺の坊守さんの出身大学の指導教授の研究室に出入りする用事があって、何度か坊守さんの指導教授であったS先生とお話しする機会がありました。

S先生「宗教学科と言うと、昔はお坊さん、神主さん、牧師さんになる方々が多くいたんです。あなたの宗派の管長であるI禅師もそうですが。でも、最近は、そういう方が少なくなりましたねえ。」
私「でも最近、こちらの出身者で、みんなの寺というお寺を始めた方も居ますね。」
S先生「ああ、彼女ですか。趣味がお墓に行く事です、お墓が好きです、と言って自己紹介された時には、変わった子だなあと思いましたよ。」

(S先生は墓地の調査を行い、その調査と通して現代人の死生観や宗教行動を分析した研究成果を発表されている。自分の事を棚に上げて、教え子の事を変わっていると言えるのかなあ、と思いながら、敢えてツッコミを入れるのは差し控えました。)
______________________________

いや、そこはきっちりツッコミを入れて頂きたかった!!

私、研究室に入ったときにそんな自己紹介しましたっけ…あ、でも、言った気もする…。

年賀状

年賀状、印刷しました。

年賀状用の写真は先月中に撮ったのですが

20091211.png

ごまかしあやし、なだめすかして小一時間。

写真だけ見ると、おすましして座り、たいへん良い娘に写っています。

ミャンマー名

以前尼さんになったときに、パーリ語の名前は頂きましたが
ミャンマー語名は持っていなかった私。

しかし今年の夏、中板橋のビルマ寺を訪れた際
とあるお坊様に命名していただきました。

ミャンマー人の名前(法名も)は、生まれた曜日で頭文字が決まります。
土曜日生まれの私はタ行かナ行です。

20091208.png

正直私のキャラに反して、ほんわか柔らかすぎる気はしたものの
数ヶ月使ってみて、綴りも音も非常に気に入ってきました。

いいですね。ターターイー。
素敵な名前をありがとうございます、お坊様。


末筆ながら、ミャンマー全土のニーラーさんにお詫び申し上げます。

病気顛末・総括

20091206.png

という訳で、色々ご心配もおかけしましたが最終的に元気です。

師の思い出(6)

n06.png


師のブログ→『アラナ精舎日記
お誕生日おめでとうございます。末永いご活躍をお祈りします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。