スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双子妊娠(1)

20100930_03.png

流産を繰り返していたところに、ハイリスクな双子。
正直、無事に二人とも生まれるのか半信半疑でした。

______________________
入院中に書き溜めていたマンガに色を塗ってアップしてます。
新しいお絵かきソフトを入れたので不慣れで時間がかかります?

スポンサーサイト

1ヶ月児×2

順調に新生児期を終え、1ヶ月児へとレベルアップした双子たち。
恒河 慧海 055
左:私に似ているらしい兄 右:住職に似ているらしい弟

さて、秋彼岸が終わりました!
ここを第一の小ゴールと定めて頑張ってきた訳ですが…。

お寺で、核家族で、3歳児と双子乳児がいるというこの状況。
「協力」とか「役割分担」なんてヌルいものじゃなく、
本当に夫婦で一心同体化しないと回りません。
自分達で言うのも何ですが、頑張っています。特に働き者の住職が。

しかし2ヶ月以上も安静を余儀なくされていた私にとって、
忙しくてもこうして社会復帰しお寺の仕事ができるということは
この上なく楽しく、ありがたいことなのです。
鉄剤様のおかげで貧血も治り、彼岸法要の法話もできましたし。

それで、忙しい日は市の育児ヘルパーさんや民間のベビーシッターさんに
来てもらっていたのですが、市の育児ヘルパーさんは
「産後まもなくで体調が戻らず、お手伝いもなくて家事育児がままならない人」向けで
私のように「元気で働きたいので、子供をちょっと見てて欲しい人」というのは
対象外だそうで、途中で打ち切りに…。

けれども保育所は最低でも2ヶ月児からですし、私みたいに早くから働きたい人は
どうすればいいのだろう…自費でシッターさんを雇うしかないのか…と、疑問に思いましたが

普通は2ヶ月までは、産休期間ですもんね!!なるほどーー。

しかし役所の方は親切です。有償ボランティアのシッターさんのグループを紹介してくださいました。
世の中の流れは子育て支援なんだなーと実感。
娘を生んだわずか4年前よりも、格段に色々と便利になっています。
そして声を大にして言いたい、ネットスーパーは素晴らしく便利。

幸い二人とも母乳のみで育っているので、まだまだ外に預けるつもりはないのですが
これからも工夫して、二人三脚、二馬力で頑張りたいです。
とりあえず、夜中1時間半おきに起きずに済むようになる日が待ち遠しいです。
マンガも描きたいなー。ミャンマー語の勉強もしたいなー。

このごろ口が達者になり、時折親が驚くような発言をする娘。
「お父さんもお母さんも、お仕事しても疲れても頑張るから、ゆきのも頑張るんだ?」と
おもちゃを片付け始めたのにはびっくり!いい子に育っている…(涙


____________________________
頂いたコメントにレスできず申し訳ありません。
どれもありがたく読ませていただいております!

新生児×2

20100905.jpg

お心のこもったメッセージ、メールをたくさんいただきましてありがとうございます。

只今おっぱい、おむつ、ねんねの無限ループ中。
退院から一週間、双子は確かに大変ですが、私も住職も2度目の育児という慣れもあり
今のところまあまあ順調に育てられています。
上の娘も言うことを聞ける年齢なので助かっています。

妊娠中からの貧血→出産時の出血多量→二人分の母乳分泌 で
血の気が戻らないことが一番辛かったのですが、
それも徐々に回復してきました。

病院でつけてもらった足のタグをまだつけっぱなし。
並べて見比べると違いが分かるのですが
単体で交互にお世話していると、どっちなのか分からなくなるので…(汗

娘の育児日記を見直し、あとこれ位で夜まとめて寝るようになるはず!と
自らを鼓舞しながらお世話する毎日です。早く涼しくなるといいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。