スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く年2012

20121228.png

今年一年はとにかく「きちんと勉強できてよかったなあ」と思った年。
全部師匠のおかげなのですが、アビダンマ、ミャンマー語、それから
仏典の資料やパーリ語の調べ方…。(まだまだ未熟ですが!)
朝の自習を基礎に、『ブッダの娘たちへ』執筆も通して
いろんなことを学ばせていただきました。

師匠は年明けに再び海外ですが、日本での(とりあえず)最後の一年、
このタイミングでみっちり教えを仰げたことは私の大きな財産です。
スポンサーサイト

広瀬市民センターでお話

仙台市広瀬市民センター 老壮大学にお招き頂きました。
お題は「『みんなの寺』はこうしてできました」。
私たちのこと、お寺をつくった経緯や理由、
ざっくりとした仏教史などお話して、最後は住職の法話も。

「仏教って、実は…」な面白さや発見、「是非お寺にいらして下さいね。待ってます」なメッセージが伝わっていたら嬉しいです。

20121220wako.jpg
20121220garyo.jpg


『ブッダの娘たちへ』ご紹介感謝

ブッダの娘たちへ: 幸せを呼びさます「気づき」の仏教ブッダの娘たちへ: 幸せを呼びさます「気づき」の仏教
(2012/10/22)
天野 和公

商品詳細を見る


ご紹介感謝

河北新報 東北の本棚』2012/12/9
『週刊仏教タイムス』2012/11/15号
『在家佛教』1月号
『人間情報紙 夢追人』(BUNKA新聞社)346号
書標』2012.12月号
TEMPLE』(白馬社)119号
春秋』2013年1月号 (佐藤哲朗さま書評)

ブログ
アラナ精舎日記
ゆったり…コーヒータイム
無業遊民的「私のウオークランド仙台」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。