スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳2ヶ月・春彼岸

20100324_0001.png
スポンサーサイト

コメント

No title

ゆきのちゃんがあまりにも可愛く描かれるから、結婚もしてないのに娘がほしくなってきてしまいました。。←煩悩ですか?

子供の力は絶大

いつも楽しく拝見させていただいています。

施主側の視点からすると、子供がそばにいるのはとてもありがたいものです。
気がまぎれますし、お日様に照らされている感じがすると思います。
親しい人を失い悲しみはあるけれど、明日へ向かう力を分けてもらったように感じます。
特に7歳までは神の子ともいいますから、大人には真似できない力があるのでしょうね。

今回のお話は、お菓子の誘惑に負けない、ゆきのちゃんが健気です。
ファイトゆきのちゃん、これからもお父さんお母さんを手伝ってね。

No title

>藤嶋さま
男の子を育てたことがないのですが、女の子は可愛いですよー。本人は一人前のつもり、何でも分かっているつもりですから。

>上州っ子さま
初めまして。法要に参加される檀家さんの中でも、小さいお子さん同伴でいらっしゃる方も多いのですが、やはり和みますね。小さい子が静かにしていられないのは御互い様、当たり前なので、遠慮しないでどんどんこういう場にも連れてきて欲しいと思っています。
2歳頃までだったら一ヶ所にじっと留まらせずに、自由に廊下とか和室とか歩いてもらうと(本堂から繋がっているので、親の姿も見えます)かえってみんないい子にしています。

No title

幼稚園時の家庭訪問で先生にお茶をお出ししたら
自分にも牛乳を出してくれ!と 駄々をこねていた長男も
この春 ついに社会人となります。
過ぎてみれば あっという間の子育て・・・
かわいいゆきのちゃんと 幸せそうなご家族が目に浮かびます(^^)

Re: No title

>ネコちゃんさま
うちの子の場合、普段から来客が多いので、来客時には自分もお菓子など当然お相伴にあずかれると思いこんでいる節があります。
お彼岸明けにまた結膜炎になり(ついでに私も)現在ずっと保育所お休み中、娘を抱えながらバタバタと仕事している一方で、その合間に色んなところへ連れ出したりと、なかなか苦労しています。
いつか「あっという間だったな~」「あの頃は大変だったな~」と思える日が来るのでしょうね。

No title

そんなお手伝いがもうできるんですか・・・
びっくりですv-237

Re: No title

>カズさま
もちろん中で倒れたりひっくり返ったりしてますが、そこはあとで親がこっそりと(笑
女の子なので、こういったちまちま作業は好きらしいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。