スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理入院(7)

20110111.png

しかし出産して体が「おっぱい出すぞモード」になると
従来の食事が「えっ、これっぽっちなの!?」と思え、
がりょうちゃんに菓子パンやら大豆バーやら大量に買ってきてもらい
今までの分を取り返すがごとくに?ドカ食いしたのでした。
スポンサーサイト

コメント

No title

反動なんですね。
でも食べられないより、ずっといいですね~

つわり再来か~
やはり横になるとダメなんですね。。。

No title

長男出産のとき双子の人が何人か入院していましたけど
確かに負担が凄いですね

トーストを焼いてバター醤油で食べると美味しいですよ
それから仙台には複数のタイガーマスクさんが登場しているそうですね
茨城のタイガーマスクは絵の具箱だったそうです

No title

>カズさま
一人目のときもそうだったんですが、とにかく授乳中はおなかが減って仕方がありません。満腹になるまで食べて、デザートもしっかり食べて、その一時間後にパンを食べている始末です。
みぞおちに次男の頭がしっかりはまっていたので、妊娠中はずっと苦しかったですね。

>みるるさま
限られた体格の中に二人押し込んでいるわけですから、内臓も押されまくり、皮膚も限界まで伸びてバリバリ裂けてました(こう書くと恐ろしいですね…)。
バターしょうゆは確かに美味しそうですね!うちの夫&娘は甘いのよりしょっぱいのが好きなので、喜びそうです。

おめでとうございます!

長いことご無沙汰しておりましたら(以前、何という名前で投稿していたのかすら微妙な覚え・・・)、双子ちゃん授かられたんですか!!
おめでとうございます^^

Re: おめでとうございます!

>三重行者さま
こちらこそご無沙汰しております。
そうなんですよ。あっという間に5人家族に増殖しました!にぎやかです。

No title

和公さん毎度どもです。
ワタクシ都合五度ほど入院生活の経験アリです。
手術のときは恥ずかしことと苦しい経験もしました。
何せ思春期でしたから以降はお察しください何だったら
"雅亮さん"に問うても宜しいかとあとは早いとこ味方に
なってくれる"看護師"さんを見つけることだと経験時
感じた次第でつまり外出出来ない時に"コレコレこういうモノ"が
欲しいと"ディテール"を細かく説明して買ってきてもらうと
何度助かったことかあとは心付けは絶対しないこと・・・・・。
たまたま当時は"看護師さん助手さん"たちはほぼ同年代だったので
驚かしたりいろんなことやって気分転換してたのは入院時代
おもしろかった思い出のひとつでしょう。

Re: No title

>特・名機某さま
うわわ、お返事大変遅くなり失礼いたしました。
いや本当に、入院はせずにすむならすませたいものです。
お互いに体を大事にいたしましょう!
私は…えー、数えてみるとお産入院含め4回でした。まだまだひよっこ(?)ですね。特・名機某さんの文章からはベテラン患者のにおいがします。
私も管理入院中は自由に外出お買い物ができない身だったので、お見舞いに来てもらえるときはここぞとばかりいろんなものを注文していました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。